Description 商品情報

もう悩まない、植物のちからで潤いをサポート

ローズの香りで、潤いを与えるデリケートゾーン用保湿・潤滑ジェルローション。
とろみのあるテクスチャーで肌をぷるぷるに保ちます。

主な配合植物

ダマスクバラ花水

その香りの高さから「バラの女王」や「香りの女王」と呼ばれるダマスクバラ。
うっとりと癒されるローズの香りはもちろん、高い保湿力で肌にハリツヤを与えます。
さらに鎮静作用、抗炎症作用、香りによる女性ホルモン調整作用も期待できます。

トウキンセンカ花エキス

「マリーゴールド」や「カレンデュラ」とも呼ばれるキク科の花。
古代ギリシャ、ローマ時代から親しまれてきた植物として広く使われてきました。
消炎作用、鎮痛作用、創傷治癒促進作用、清浄作用があり、肌の保湿・荒れ肌のケアにも優れています。

シロキクラゲ多糖体

白キクラゲの子実体より得られる植物性酸性多糖体。
ヒアルロン酸のような感触を持ち、ヒアルロン酸Na以上に多くの水分を抱えることができるため、植物ヒアルロン酸ともいわれます。
もっちりとした粘性と高い保湿効果があり、皮膚や粘膜を潤し保護します。

ザクロ種子油

ザクロ種子油に含まれる共役リノレン酸は、炎症を抑える働きがあります。
またプニカ酸には、コラーゲンの生成をサポートしたり、活性酸素の除去、代謝を促進して皮膚の修復力を高める作用があるといわれており、肌にハリとツヤを与えアンチエイジング効果が期待できます。

使用方法

すりあわせて温めた手に適量(100円玉大くらい)をとり、デリケートゾーンに塗布してください。

1.適量手に取る
2.手でやさしく塗り込む

Detail 商品詳細

  • 素材
    水、BG、ジグリセリン、ダマスクバラ花水、ペンチレングリコール、キサンタンガム、アロエベラ液汁、 シロキクラゲ多糖体、ザクロ種子油、トウキンセンカ花エキス、アルガニアスピノサ核油、ユキノシタエキス、カニナ バラ果実エキス、セージ葉エキス、ラベンダー花エキス、ウメ果実エキス、チャ葉エキス、ベルガモット果実油、ニオ イテンジクアオイ油、イランイラン花油、ヒアルロン酸 Na、グリセリン、(カプリリル/カプリル)グルコシド、クエ ン酸、PCA-Na、安息香酸 Na、ソルビン酸 K
  • メーカー品番/品名
    お問い合わせの際には、下記品番・品名をお伝えください。
    品 番:R516500
    品 名:アンティーム ローズローション(
    • ビューティ
    • デリケートゾーンケア

※お客様のモニターの設定や閲覧環境によっては、色味に違いが発生してしまう場合がございます。
 あらかじめご了承ください。

Review お客様の声

Related Items 関連商品

最近チェックした商品

人気商品