2017/10/12

男性ウケ抜群! ガーターベルトの魅力とメリット

press pick

RAVIJOUR FEATURE CONTENTS

男性ウケ抜群! ガーターベルトの魅力とメリット

男性ウケ抜群! ガーターベルトの魅力とメリット

女性の下着姿は男性の本能を刺激するもの♡
それでも記念日やクリスマスなどの特別な夜には、いつもよりもセクシーなランジェリーを身に着けて、彼の気持ちをもっと揺さぶりたいと思いますよね。
下着姿をもっとセクシーにして、彼の気分をさらに高めるのなら「ガーターベルト」を取り入れるのがオススメ!ガーターベルトは男性ウケが高く、絶対に外せない鉄板アイテムなのです。
今回は、ガーターベルト初心者さんに向けて、その魅力やメリット、着け方やコーディネート方法などをご紹介!

セクシー度アップの魔法のアイテム「ガーターベルト」のメリット

ガーターストッキングと一緒に使うことでセクシー度が増すガーターベルト。
普段からガーターベルトを愛用しているという女性は少数派だと思いますが、実はガーターベルトはとてもメリットの多いアイテムですよ。

もちろん女性が持つセクシーな魅力を引き出して、下着姿を美しく演出してくれるというのがガーターベルトの最大の魅力。
身に着けた瞬間に背筋が伸びて女性としてのスイッチがオンになります♡
さらに、パンティストッキング特有の蒸れやズレがなく、お手洗いの度にストッキングを下さなくてもOKなのでうっかり伝線の予防にもなるのが嬉しいポイント。
パンティストッキングの締めつけ感が苦しいというお悩みも解決に導いてくれます。

ガーターベルトというと、どうしてもちょっぴりハードなアイテムと思われがちですが、普段から使用しても嬉しいことがたくさん。
彼と過ごす特別な夜ならなおさら取り入れるべきアイテムです♡
スカートの下にオシャレをして、女性としての自信や魅力をアップしちゃいましょう!



ガーターベルトの着用方法って?

一見複雑な構造をしていそうに感じてしまいますが、着け方はとっても簡単。
美しいレッグラインを演出するガーターベルトの着け方をしっかりとマスターしましょう。

<ガーターベルトの着け方>
1. ガーターストッキングを両脚に通す
2. ガーターベルトをウエストの位置に装着し、ホックでしっかりと固定する
3. ガーターベルトに付いている留め具部分でガーターストッキングを挟む
4. アジャスターで長さを調節する
5. 最後にショーツを履いて完成

ガーターベルトを着けてからショーツを履くと、お手洗いの際にベルトを外さなくていいのでとても便利。
とはいえ、ガーターベルトとショーツの順番はどちらでもOKなので、自分の好きなほうをチョイスして。

RavijourプレスPICKUP!おすすめガーター&ガーターストッキング

Elegance Pearl ガーター ¥3,800+税

パールの艶感がボディをリッチに飾るガーター。
ウエストからつながるパールがポイントのデコラティブなガーターは特別な夜にぴったり♡
取り外しの可能なので、普段使いにもチャレンジしやすいデザインです!



Lacy Fit キャットガーター ¥3,000+税

幅広のレースが、そのまま足口にフィットして、素肌に編み柄が映えるガーターストッキング。
足口部分がフラットになっていてボトムに響かないので、スカートなどの下に合わせても◎。
繊細なレースと透け感が大人っぽく、エレガントな雰囲気を漂わせ、これからのホリデーシーズンにもガーターと合わせてピッタリ♡



「ランジェリー×ガーターベルト」で彼の心を狙い打ち!

ガーターベルトの着け方が分かったら、次はセクシーなコーディネートにトライ。
まだ本格的なガーターベルトに抵抗があるという方には、太もも部分にベルトを着ける「キャットガーター」がオススメ。セクシーになり過ぎずに女性らしさをアップすることができますよ。



RavijourプレスPICKUP!おすすめランジェリー×キャットガーターコーディネート
【Pink!Pink!!】

Lacy Fit キャットガーター ¥3,000+税

EDGY FLOWER ブラTバックセット ¥6,500+税

気軽に楽しめるキャットガーターは愛されカラーでもあるPINKで女性らしさを演出! ランジェリーはフェミニンなデザインがポイントのEDGY FLOWER ブラTバックセットと合わせて、柔らかくソフトな印象に。

【Pure Set♡】

ガーター:Elegant Lace ガーター ¥3,800+税

ランジェリー:ROSE ブラセット ¥6,500+税

純白のリボン&フリルでキュートに演出ランジェリーにはアクセントカラーのキャットガーターでセクシーさをプラス!
甘さの中には小悪魔的なセンシュアルな雰囲気も忘れずに。

・「Tバック×レースガーター」で肌のチラ見せを狙って
セクシーランジェリー代表のTバックショーツにレースのガーターベルトを取り入れれば、お尻周りのカバーにもなって見えそうで見えないチラ見せ効果も◎
繊細なレースをあしらったガーターベルトは、エレガントな大人の女性ならではの雰囲気を醸し出すアイテムです。

・「白ランジェリー×黒透けガーター」で小悪魔度アップ
純粋でピュアなイメージを持つホワイトカラーのランジェリーに、透け感のあるブラックガーターストッキングを合わせることで「甘」と「辛」のバランスが取れて、 小悪魔的な魅力をアップさせます。
ランジェリーとのカラーコーディネートを取り入れながらガーターベルトの上級者テクを楽しんで。
もっとRavijourのガーターやガータータイツをチェックしたい人はコチラから!

男性ウケ抜群! ガーターベルトの魅力とメリット

いつもの下着姿をさらにセクシーに仕上げてくれるガーターベルト。
彼との甘く熱い夜に備えて、自分にピッタリの1つを見つけておきましょう。

press pick

VOL.91