2017/10/10

どのタイプをチョイスする? 美脚を叶えるストッキング

press pick

RAVIJOUR FEATURE CONTENTS

どのタイプをチョイスする? 美脚を叶えるストッキング

どのタイプをチョイスする? 美脚を叶えるストッキング5つ

大人の女性に欠かせないファッションアイテム、ストッキングとガーター。
一般的には肌色のパンティストッキングを愛用する方が多いですが、実は他にもたくさんの種類があることは知ってました?
それぞれの特徴や、ふさわしいシーンを知っておくと、これまでよりもさらにオシャレが楽しくなるはず。
大人の女性として知っておきたいストッキングの種類を学んでいきましょう!

ストッキングとタイツの違いって?

脚の露出を抑えて美しく見せてくれるストッキングですが、「タイツとは何が違うの?」と疑問を持つ方も多いのでは?
どちらもレッグウェアとして人気のアイテムですが、実はこの2つは「デニール」によって区切られています。
デニールは生地の厚さを数値化したもので、数が大きくなるほど生地が厚くなって、色が濃くなり保温性も増すという特徴が。
ストッキングは30デニール以下、30デニール以上がタイツとして扱われています。
脚をキレイに見せたいというときには透け感の高いストッキングを、寒い冬の日に防寒として使いたいというときにはタイツをチョイスするなど、日によって選び方を変えるのがポイント◎



さまざまなシーンで大活躍「パンティストッキング」

つま先からお尻まですっぽりと覆うことのできるパンティストッキング。
肌色や黒など、さまざまなカラーバリエーションがあり、ビジネスシーンからプライベート時にまで幅広く活躍。
パンティ部分とストッキング部分が一体化しているので、ひざ上のミニスカートやショートパンツなどにも◎
肌色は肌をなめらかに見せてくれて、黒はセクシーな魅力をアップしてくれます。



RavijourプレスPICKUP!おすすめパンティストッキング

ベーシックスリム パンティストッキング ¥2,500+税

使いやすさNo.1のシンプルストッキング。
20デニールの透け感がちょっぴりセクシーな雰囲気を演出します。ウエストのレースがポイント!



ときにはセクシーに攻めてみる?「ガーターストッキング」

ガーターストッキングと聞くと、少しハードなイメージを抱く方も多いでしょう。
たしかにセクシーで刺激的なデザインが多いガーターストッキングですが、実はメリットもたくさん。
パンティ部分とストッキング部分がセパレートされているので、蒸れや締めつけ感を軽減することができます。
ショーツの下にガーターベルトを着けておけばトイレの度にストッキングを下さなくてもOKというもの魅力の1つ。
一度挑戦してみるとその着心地の良さや実用性からハマってしまう女子も続出なのだとか。
セクシーなガーターストッキングを用意して、彼に披露するのもオススメ♡



RavijourプレスPICKUP!おすすめガーターストッキング

GATHER FRILL ネット ガーター ストッキング ¥2,300+税

足口にボリューム感のあるレースフリルをあしらった、コケティッシュでスパイシーなガーターストッキング。
太ももにぴったりとフィットしてキープするステイアップ型なので、ボトムから覗かせる加減によってもスタイリングの幅が広がります。



スタイルアップと彼ウケを狙って「網タイツ」

敷居が高く感じてしまう網タイツ。
でも、チョイスするアイテムによっては、とてもファッショナブルでオシャレなスタイリングが完成。
ビジネスシーンではなく、プライベートのコーディネートに取り入れて。
普段使いをするなら、網目が大きいものよりも細かいものを選ぶのがポイント。
バックスタイルにラインが入っているものなら脚を長くキレイに見せてくれます。
フルレングスのパンツの下に履いたり、スリット入りのロングスカートの下に仕込めば、チラっと見えたときのセクシーアピールに。
彼とのデート時やここぞという時の勝負ストッキングとして取り入れてみて。



RavijourプレスPICKUP!おすすめ網タイツ/ ネットストッキング

ラインネット ストッキング ¥1,500+税

クールに決まるセクシーな編タイツ。
バックに極細のラインが入った編みタイツがあれば、後ろ姿に自信がもてる♡
縦ラインを強調するので、脚を長く見せる効果も。

どのタイプをチョイスする? 美脚を叶えるストッキング5つ

素敵な女性はTPOによってストッキングの種類も使い分けるもの。
ときには清楚で上品に、ときにはセクシーなイメージを与えてくれるストッキングを上手に使って、オシャレでキレイな足元を演出しましょう。

press pick

VOL.89