セクシーに生きる。- Just be yourself - 身につけたとたん、からだの中から、ドキドキする。気分がアガる。そのきもちがさらに女性を輝かせる。まるで魔法のように。ボディラインと響きあうフォルムも、宝石のように艶めく生地も、情熱を秘めた刺しゅうや可憐なアクセントも。すべては、身も心もとびきりセクシーになるために。生き方までセクシーになるために。ほかの誰かのためじゃなく、私は私のために。セクシーは楽しまなきゃ、もったいない。